無料ブログはココログ

« 愛犬講座その12 | トップページ | 愛犬講座その14 »

2012年2月18日 (土)

愛犬講座その13

町田・相模原の注文住宅なら相陽建設へ

町田・相模原の耐震診断なら相陽建設へ

昨日は、今年2回目の会社説明会でした。

建設屋なのに何故か女性が多い。たしかに我社の女性の活躍が

目立ちますがね・・・・・

Dsc07588

社長による、当社の考え方、ビジョンの説明

愛犬家住宅における室内の熱環境house

①人間と犬との体感温度の違い

 犬種によって適した室内環境はちがう。その犬種がもともと暮らしていたdog

場所をイメージすることが目安となります。

人間と犬とでは体温調整方法が違う。

犬の方が人間よりも体温を下げる能力ははるかに劣る。犬には人間のように

汗をかいて体温を下げることはできない。coldsweats02

人間がちょっと熱いと感じる時は、犬は死ぬほど熱いんです。

エアコンや、除湿機での調整、窓からの日射量の遮る工夫が必要です。

②窓の日射遮蔽

窓からの日射量を遮ることは、冷房効果を上げるためにも重要。sun

南面の窓には、軒を深くしたり、窓の上に庇やルーバー、オーニングなどを設ける。

東面、西面は強い日差しがおくまで入り込むので

すだれ、カーテン、可動水平ルーバーやベネチアンブラインドなどを設ける。

日よけは窓の外に設けるほうが日射遮蔽効果は高い。

愛犬が快適に暮らせる温度を考えてあげましょう。impact

« 愛犬講座その12 | トップページ | 愛犬講座その14 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1306730/44167233

この記事へのトラックバック一覧です: 愛犬講座その13:

« 愛犬講座その12 | トップページ | 愛犬講座その14 »